電話する

地図

予約・問合せ

メニュー
ヘッダーオファー

インプラント治療

失った歯を再現できる
インプラント治療

当院のインプラント治療について

当院のインプラント治療については、こちらの動画をご覧下さい。

こんな方におすすめします

  • 歯が虫歯や歯周病でダメになってしまった。
    歯医者で「入れ歯にするしかないよ」と言われてショック!
  • 残っている歯を削りたくない。
  • 今まで入れ歯で過ごしてきたけど、食事がおいしく感じない。
  • 入れ歯は外れやすく、しっかり噛めない。
  • 家事や仕事が忙しく自分の歯について手をかけていなかった。
  • 子供も独立したので、この機会にしっかり歯を治して健康的に過ごしたい。

インプラントとは

インプラントとは

インプラントは1960年代から臨床応用されており、
歯科以外にも人口関節や義手などの整形の分野でも
広く使用されています。

私は勤務医時代からインプラント治療に取り組んでいますが、その治療効果の高さを実感しております。

施術された患者さんがしっかり噛めるようになり、笑顔になっているのを見ますと、
もっとこの治療法が受け入れられるようにしていきたいと思うようになりました。

当院では、安全なインプラント治療を行うため、
ノーベルガイドというシステムを取り入れております。

ノーベルガイド

インプラントとは

ノーベルガイドとは、
CTで撮影した口腔内の画像からコンピューターの画面上で手術のシミュレーションをし、インプラントの埋入が正確に行われるように誘導するシステムです。

3D画像を用いてバーチャル手術を
あらかじめ行うことにより安全にインプラントを埋入できます。

また、ガイドに沿って小さな穴を開けて埋入するため
ほとんど歯肉を切らずに済み、患者さんの負担を軽減できます。

このノーベルガイドによる治療は、全ての歯科医院で受けられるわけではありません。
ノーベルガイドシステムを導入している医院でのみ受けることができます。

歯を失ったときの治療法

歯を失ったときの治療法には、“ブリッジ、入れ歯、インプラント”があげられます。

ブリッジ

ブリッジ

失った歯の部分の左右の歯を削り、
義歯(人工の歯)の橋をかける治療法

<メリット>
  • 固定式で違和感が無い
  • 比較的治療期間が短く、保険が適用できる
<デメリット>
  • 治療のために両隣の歯を削る必要がある
  • 土台とした歯の滅菌がしづらくなり、
    虫歯や歯周病の再発の可能性がある

入れ歯

入れ歯

歯を失った部分の型取りをし、
人工の歯を取り付け、自分の歯で固定する簡単な治療法

<メリット>
  • 歯を削ることが少ない
  • 比較的治療期間が短く、保険が適用できる
<デメリット>
  • 違和感を感じることが多い
  • 食事の際動きやすく、痛みを感じることがある
  • 歯に架ける金具により、審美性に欠ける

インプラント

インプラント

人工の歯根(インプラント)を植える治療法

<メリット>
  • 健康な歯を全く削ることなく、
    歯のない部分にインプラントを入れます
  • 噛んだ時の感触、噛み応えが自分の歯に近い感覚を得ることができる
  • ブリッジや入れ歯より長持ちすることが多い
<デメリット>
  • インプラントを埋め込む手術が必要です
  • 保険がきかないため費用がかかります
  • 治療期間が比較的長くかかります

インプラント 料金表

基本料金(診断、手術、被せ物まで含む)

1本 28万円~

補助手術

コンピューターガイド手術
(ノーベルガイド)
6万円~20万円
GBR(骨増生) 5万円~15万円
サイナスリフト 20万円
CTG(歯肉増生) 5万円

ALL ON 4

ALL ON 4 200万円

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0727677685へ

診療時間
9:30〜12:30
14:00~19:00
/
/
休診日 / 日曜日・祝日
▲ 火・金曜の午後は14:00-16:30
ご予約・お問い合わせはこちら
こさか歯科クリニックの外観
フッターオファー
© 2019 こさか歯科クリニック